QHHTとは?

QHHTとは?

QHHTとは?

http://www.dolorescannon.com/about-qhht

 ウェブサイトから

量子ヒーリング催眠療法(クォンタム・ヒーリング・ピプノーシス・テクニック)”QHHT”は、1960年代に、ヒプノセラピー(催眠療法)をはじめた”ドロレス・キャノン女史”が、45年以上かけ、現在の形(メソッド)をつくりあげてきた催眠療法です。

QHHTとは、Quantum Healing Hypnosis Technique ( クォンタム ヒーリング ヒプノシス テクニック ) の略で、ドロレスが編み出した独自の催眠療法です。QHHT最大の特徴は、ふたつあります。

ドロレスキャノン式・退行催眠(QHHT)の一つ目は、視覚導入によって最も深い催眠状態といわれる夢遊性トランス(the Somnambulistic trans) へとクライアントを導き、潜在意識から直接答えを得ている点です。二つ目は、クライアントの潜在意識は、いかなる身体的問題も識別することができ、適切であれば瞬時に癒しを行うことができると定義している点です。

日常生活でも、私たちは日に二度、この催眠状態を経験しています。はっきりと目覚める前のうつろな状態と、眠りに落ちる寸前のあやふやな状態の時です。歴史的にみて、ヒプノセラピストは、この状態に誘導することをクライアントに対して避けてきました。なぜなら、しばしば不可解なことが起こると記録されていたからです。

ドロレスは、QHHTを用いて意図的にもっとも深いトランス状態での探求を続けることで、誰でも過去世での経験に到達することができることを発見しました。さらに、夢遊状態( the Somnambulistic state )にあるクライアントのセッション中に接触できた存在から、無限の知識や説得力のある解釈を得られることも発見しました。

この部分の意識は、常に私たちとともにあり、顕在意識の下層に存在しています。ドロレスは、この存在を、”潜在意識”とよぶことにしました。QHHTプラクティショナーが過去世へ接触できるのは、この潜在意識からです。また、ふさわしいと思われる時、ただちに癒しを施すのも、この潜在意識です。

QHHTが、年齢、性別、人格、身体症状、宗教や文化的背景の違いを問わず世界中の人々に効果があることを、45年以上のドロレスのキャリアが証明しています。

ドロレスのテクニックを学んだQHHTプラクティショナーたちのセッション結果も、誰もが複数の人生(過去世)を生きた経験があることを裏付けています。私たちは皆、複数の過去世を持ち、人生について抱くあらゆる質問の答えを保持した潜在意識を持っているのです。

【参考リンク:ドロレスキャノン.com(英語)サイトより↑ 英訳】 

What is Quantum Healing Hypnosis Technique?

http://www.dolorescannon.com/about-qhht

http://qhht-space-of-presence.strikingly.com/#qhht

What is Quantum Healing Hypnosis Technique?


Dolores Cannon’s method of hypnosis, Quantum Healing Hypnosis Technique℠ (QHHT®), involves inducing an individual into the Somnambulistic state of trance through visualization. A state which under ordinary circumstances is experienced only twice daily: the moment just before you become consciously awake and the moment just before you fall asleep. Historically, hypnotists have avoided conducting research with subjects in this state because of the often strange and inexplicable results that are recorded. Dolores Cannon begun her research of lost knowledge and reincarnation in the late 1960s by developing QHHT® for past life regression sessions with her subjects.


Not one to be limited by this disciplinary stigma, it was working with clients specifically in the Somnambulistic state and exploring the possibilities that led Dolores to discover that any individual can gain access to experiences of Past Lives they have lived. It was also exploring with clients in this state that she discovered an infinitely knowledgeable and powerful aspect of each individual that can be contacted and communicated with. This part of ourselves, as Dolores had learned, is always present with us and exists just below the surface of our conscious mind, so she appropriately chose to label it The Subconscious. The Subconscious is what gave her and practitioners of her QHHT® technique access to past lives and performs instantaneous healings when appropriate. Over her 45-year career, her technique has proven to be effective on thousands of people all over the world regardless of their Age, Gender, Personality, Physical Symptoms, Religious Beliefs or Cultural Backgrounds. Supplementing the vast body of work Dolores had produced, the results experienced by QHHT® Practitioners, students of Dolores who have learned her technique and practice it with their own clients, conclusively support the finding that we have all lived multiple Other Lives and we all have a Subconscious which contains the answers to any question we may have about ourselves or the life we are living.